<   2008年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
2008.9 toni, ファッロを食べる!

みなさま、こんにちは!暑かった夏が過ぎ去り、秋の虫の声が耳に届くようになってきましたね。今年の夏は楽しかったですか?私としたことが、あまりの忙しさにバテてしまい、5日間の夏休みは、ひたすら充電。出かけたといえば、友達と通天閣で串カツを食べたくらいなのですぅ。うぅぅ、なさけない!久々のじゃんじゃん横丁は楽しかったですよ♪

今月のameenさんのパンは、ファッロ・シリーズがありますよ!さっそく食べてみましたよ。ほんのり酸味があって、噛めばかむほど、麦の味が口に広がります。この酸味に合うお味は何かな???と考えていました。サラダっぽいものより、おかず系かなあ。なんて思っていると、ケータリングに行った先で、採れたての「ゴーヤ」をいただきました!まだゴーヤはしばらく出回りますね。みずみずしいゴーヤは、おひたしやチャンプルー、かき揚げ、肉を詰めて揚げてもおいしいですね。
もうひとつは、朝食にもなるグラタンです。お楽しみあれ♪

1.ゴーヤのひよこ豆スタッフィング




ゴーヤに豚ひき肉を詰めて焼いたら美味しいですね。豆でも美味しいのでは?と思いました。ホクホクしたひよこ豆をマッシュして、ゴーヤに詰め、ヘルシーにオーブンで焼いてみました。クミン風味がファッロと相性抜群!

材料:4人分

ゴーヤ 大2本
ひよこ豆(ガルバンゾ)100g
エリンギ 中1本
イタリアンパセリ 少々
マヨネーズ 大さじ2
塩   小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
片栗粉 大さじ2
胡椒  少々

☆衣
パン粉 40g
クミン 小さじ1/4
塩   小さじ1/4
小麦粉 20g

揚げ油 適量
貝割れ、すりゴマ 適量

作り方

1.ゴーヤは適当な長さで輪切り、箸などで中身をくりぬく。

2.ひよこ豆は水煮を使用。ボウルなどに入れて
  フォークや手でつぶす。

3.エリンギはみじん切り。イタリアンパセリは粗く刻む。
  2.に加えてよく混ぜる。

4.3.に塩、しょうゆ、片栗粉、胡椒、マヨネーズを加えてよく混ぜる。

5. 4.をゴーヤに詰める。トントンして、空気を抜きながら、
  しっかり詰めていく。1cmの輪切りにする。
  ここでオーブンを180度に熱する。

6. 小麦粉を水または牛乳で溶き、5.をくぐらせる。
  パン粉、クミン、塩を混ぜ合わせたものをまぶす。

7.6.に油をスプレーで吹きかける。
  (スプレーがなければ油を表面に塗る)

8. オーブンで12分焼き、200度に上げて5分焼いて
  こんがり焼き色をつける。
 (オーブンがない場合は、油を塗らずに多めの油をいれた
  フライパンで両面じっくりと弱火で焼きます)

9. 貝割れを飾り、すりゴマをふりかける。


2.ファッロとバナナのグラタン




材料:1~2人分 (5×15cmのグラタン皿一枚分)


ファッロ 1/2
バナナ  1本
卵    1個
牛乳   50cc
砂糖   大さじ1
シナモン 好みで
塩    ひとつまみ
レーズン 小さじ1
バター  10g

作り方

1.ファッロは一口サイズの角切り。フライパンにバターを
  弱火で溶かす。ファッロの両面を焼く。

2.グラタン皿に油をうすく塗り、1.を平たく並べる。

3.ボウルにバナナをつぶし、卵、牛乳、砂糖、塩、シナモンを
  加えてよく混ぜる。

4.2.に3.を流しいれ、レーズンを散らす。

5.オーブントースターで12~15分焼く。

甘いのがお好きな方は、はちみつやメープルシロップをかけるか、生地に混ぜるといいですよ♪


ボナペティ♪ ではでは、また来月お会いしましょう!


■ ■ ■

◆お知らせがありま~す♪

「食禅(じきぜん)器から禅を学ぶ」大阪&滋賀にて開催します。
今回は精進料理教室も行います。
応量器の作法体験をとおして、食を見つめなおす
「食禅(じきぜん)~器から禅を学ぶ~」
序文:「食禅」とは、食べる修行のかたち。
札幌市在住の僧侶、料理研究家、そして禅アーティスト:柿沼忍昭和尚による、永平寺修行僧達が学ぶ応量器の作法講座です。 「いのち・食」と向き合い、禅の教えを学びます。

1. 日時:2008年10月25日(土)午後1時~4時
  会場:ヒーリング・アート・スタジオKARA(カーラ)
     大阪市福島区福島3丁目1番39号メリヤス会館3階
  主催: Healing Art Studio KARA
  共催:Attitudinal Healing Osaka
  内容:「応量器とは?」・作法習得・食事
  参加費:4,500円
  お問い合わせ・お申し込み:ヒーリング・アート・スタジオKARA:
  メール: info@studio-kara.com
  http://www.studio-kara.com TEL 090-2061-4860

2. 日時:2008年10月26日(日)午前11時~3時
  会場:滋賀県大津市 ブランズ西大津(個人宅)
  JR湖西線 西大津駅下車 徒歩15分(JR京都駅より約15分)
  主催:Attitudinal Healing Osaka
  内容:「応量器とは?」・作法習得・精進料理講習・食事
  参加費:8,000円

詳しくはこちらへ↓
http://sq-life.jp/event/003690.shtml
[PR]
by ameensoven | 2008-08-27 00:53 | Recipe


Link
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
toni's profile
Top