<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
2008.4月 toni, よもぎパンシリーズを食べる!
みなさんこんにちは!

今年も花咲か爺さんが全国を飛び回ってくれているようで、桜が美しく咲いていますね。お花見はされましたか?私の通勤途中で(はい、普段はOLプレイしてますのよ)道の両側に桜の木が立ち並ぶ通りがあります。そこが毎年「桜のアーケード」になるので、知る人ぞ知るスポットみたいです。写真を撮りに来られる方も多いですよ。阪急箕面駅の近くです。ameen's ovenの近くも、桜がたくさん咲いていますね。川沿いなんか素敵ですよね。

さて、今回は日本の春を代表する野草のひとつ「よもぎ」を使ったameenさんのパン!季節のパンとして登場します。さっそく「えんどうよもぎ」と「よもぎトースト」をお味見してみました♪やっぱり美味しいぃぃぃ♪♪ 和のテイストは長老を喜ばせるのです。そんなわけで、この二つのパンにあわせてレシピ創っちゃいましたよ~ん♪

1.のポタージュの味の決め手は「きな粉」です。よもぎ餅にきな粉を付けて食べると美味しいよね。じゃあ、きな粉の風味がほんのり味わえるキャベツのポタージュスープに、軽く焼いた「えんどうよもぎ」は相性が良いのでは?と思いました。

よもぎトーストは、クコの実とレーズンが入っています。醤油でつけ焼きした香ばしい筍と塩味だけのシンプルなアボカドペースト、レーズンと醤油味の筍??意外や意外だよ!ところどころ登場するクコやレーズンそれぞれの甘みが、筍やアボガドに合うのだぁ。実はこの組み合わせ、toniもびっくりしたよ~。

天晴れ長老は花見で浮かれて絶好調みたいだよ!お試しあれ!


1. えんどうよもぎパンと春キャベツのポタージュ
e0137447_23185567.jpg



材料 4人分

春キャベツ 1/8個(中サイズの場合、大きい葉3枚くらいです)
たまねぎ  1/2個(中サイズ。ざく切り)
月桂樹   1枚
ブイヨン  1個
      (私はベジタリアン用のブイヨンを使います。
       化学調味料無しのものがありますが、
       入手困難であれば無理しないでね)
きな粉   大さじ2
田舎味噌  小さじ2
塩、胡椒  好みで
桜の花の塩漬け 4つ(お湯で塩抜きする)
生クリーム 少々

作り方

1. 春キャベツを適当にちぎり、たまねぎと共に沸騰した湯600ccに
  入れる。月桂樹、ブイヨンを加えてフタをして15分弱火で煮る。

2. 1.のあら熱がとれたら、ミキサーに移し、味噌、きな粉を加えて、
  なめらかになるまで回す。

3. 2.を鍋に移し、中弱火で温め、塩・胡椒で味をととのえる。

4. ボウルに入れ、桜の花の塩漬けを浮かべ、周りに生クリームをたらす。

5. 軽くトーストした「よもぎえんどう」を添えて、いただきます♪



2. よもぎトーストと炙り筍のオープンサンド
e0137447_23205162.jpg


材料 4人分

筍  60g(水煮)
   →筍の水煮方法はレシピの一番最後に掲載しますね。
エリンギ 2本(大2本)
アボカド 1個
トマト  中1個
きゅうり 1本
醤油   大さじ1
酒    大さじ1
塩    小さじ1/4

作り方

1. 筍は2mmスライス。エリンギは手で適当に裂く。
  きゅうりは長さ5cmで厚さ2mmスライス。トマトも薄くスライス。

2. アボカドは半分に切って割り、スプーンなどで実をボウルなどに
  取り出す。塩を加え、フォークでつぶして滑らかなペースト状に
  する。(食べるまで時間がある場合は、アボカドの種をペーストの
  真ん中に置いて、空気を抜いてラップしておくと変色しません。
  メキシコのママに教えてもらった秘儀だよ)

3. 焼き網を熱する。筍とエリンギを弱火で炙る。筍は焼き色が
  付いたら火からおろす。エリンギは表面に焼き色が付いて、
  しんなりしたら中まで火が通っているので、火から降ろす。
  筍とエリンギが全て焼けたら、今度は醤油にくぐらせて、
  強めの中火でサッと炙って、醤油を焦がして香ばしさをつけ
  ます。網に焦げ付くので、箸やトングで持って炙ると楽だよ。

4. よもぎトーストは5mmのスライスにして軽くトーストします。
  焼けたら、表面に2. のアボカドペーストを塗り、キュウリ、
  筍をのせます。また別のトーストにはエリンギ、きゅうり、
  アボカド、トマトをのせます。
  お好みで塩や胡椒、ハーブ入りの塩も美味しいよ。



~おまけ~
おせっかい好きのToniです。筍の下準備少し面倒かもしれないけど、自分でやってみると、お店で売っている水煮との風味の違いに驚きます。お店で食べる旬の味も良いけれど、やっぱりかなり時間が経過しているのです。一度おためしくださいね。

●筍の調理方法(生の場合)はこちら→
[PR]
by ameensoven | 2008-04-10 23:24 | Recipe


Link
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
toni's profile
Top